読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡まことのらくごしゃ日和

シンガーソングライター岡まことのブログ。美術の成績は2です。

歌詞「リビングデッド」

社会生活の不安その1 「怒られて謝っても 本当は許されてないこと」
社会生活の不安その2 「心を開いてみたとこで 何かが違って 余計虚しいこと」

期待しないほうがいいんだって そんな事わかってるよ
だけど諦めた顔してたら 手遅れとバレるから

選んだものから崩れ去る 時間に置いてけぼりの僕
誰かが捨てた未熟さを 僕は見つからないように拾った
意味にこだわってりゃ笑われ 気付いたら歳ばかり食って
単に運がよかっただけの奴を 頷いて認めるしかない


社会生活の不安その3 「不出来な人間だとバレて 蔑みの牢獄に入れられる事」
社会生活の不安その4「褒められて喜んだふりで 本当は信じてないから虚しい事」

値しないのは僕だって そんな事わかってるよ
これまでも君じゃない誰かに 笑われてきたから


痛んだ胸からこぼれ出る孤独に 支配されてる僕
誰かがくれた優しさを 僕は持つのが恐くて壊した
日々に絡まってほどけない 何かになれたはずの僕を
単に運が悪かっただけの奴と 済ますのは 都合良過ぎるだろ


答えの出ない事を 一人で思い詰めた
いつからかしがみつくものが それしかなくなった
爪弾きにされたのは 自分のせいだとわかってても
傷つかない強い自分に もはや生きてる価値はない

もっと価値が欲しくって 自分の駄目なところだけ 端から順に褒めたらさ
エセ落伍者の出来上がり
僕がさっき言った事 したり顔で誰かに言う この世界に必要なのは 無神経さだと知った