岡まことのらくごしゃ日和

シンガーソングライター岡まことのブログ。美術の成績は2です。

大阪弾き語りワンマン、ありがとうございました。

f:id:nekonekoyarou:20161007014604j:image

 

2016.10.6

大阪谷町四丁目スキッピー
弾き語りワンマン

「僕を忘れた賢いあなた、3」

 

カーテンヲクビニマイテ
リビングデッド
OD
紡ぐ
ナイトメアシンドローム
最後の審判
魔法
聖者の投身
感傷癖
アテロフォビア
君はリスナー
メギドの丘
僕らはまだそこにいた

 

en.
ブルースペクトラム
ばかもの
朝露の花

 

楽しかったです。11月と12月も来ます。

 

 

来週から札幌ムジカホールカフェさんで個展もあります。同時に通販も開始するよ。直前にまた告知しますね。

 

f:id:nekonekoyarou:20161007014840j:image

 

2016.10.1下北沢バンドワンマン「ドーナツと絞首台」

f:id:nekonekoyarou:20161004115600j:image

 

2016.10.1

下北沢バンドワンマン「ドーナツと絞首台」

 

 

ナイトメアシンドローム

最後の審判

シナスタジア

イマジナリーフレンド

ホロウゴースト

OD

余生

聖者の投身

魔法

メギドの丘

朝露の花

 

en.

レクイエム

紡ぐ  (新曲・弾き語り)

ばかもの  (新曲・弾き語り)

 

 

 

f:id:nekonekoyarou:20161004115643j:image

f:id:nekonekoyarou:20161004115657j:image

f:id:nekonekoyarou:20161004115710j:image

 

 

2016.8.25、ありがとうございました。

f:id:nekonekoyarou:20160826023416j:image

 

 

2016.8.25下北沢WAVER

誕生日弾き語りワンマン

「生まれたところで地獄だし」

 

ゼラニウム (新曲)

リビングデッド (新曲)

紡ぐ (新曲)

夜の豚 (新曲)

カーテンヲクビニマイテ (新曲)

ソノウミハ

春の朝焼け

聖者の投身

魔法

君はリスナー (新曲)

僕らはまだそこにいた

ばかもの (新曲)

 

en. 朝露の花

 

 

途中4曲ほど、岡まことのバンドセットのベースのかじさんと、ドラムのたくまくん(今回はカホン)と三人で演奏しました。今後も度々やれたらいいなと思う。面白かったから。

 

 

LIVEのタイトルに誕生日と入れてしまったのに、LIVEで誕生日の話を全くしませんでした。というか、忘れていました。皆さん色々とありがとうございました。

 

次は大阪。 

 

 

 

それから、

 

新しいLIVEDVDの通販をやっています。9/1までの期間限定通販です。

50枚限定LIVEDVD第9弾!! | 岡まこと【OFFICIAL】通販サイト

 

 よろしくお願いいたします。

 

 

8.16札幌弾き語りワンマン、ありがとうございました。

f:id:nekonekoyarou:20160816223919j:image

 

 

 

 

札幌弾き語りワンマン、ありがとうございました。楽しかったです。今日はちゃんとやれる気がしてた。よかった。

 

 

ナイトメアシンドローム
シナスタジア
OD
感傷癖
聖者の投身
カーテンヲクビニマイテ(新曲)
朝露の花
イマジナリーフレンド
魔法

僕らはまだそこにいた
メギドの丘

 

en.レクイエム

 

 

次は、

 

 

 

【歌詞】「ばかもの」

「ばかもの」

 

 

 

生きてることを やめたいのだ

他人のために笑う 自分が虚しくて

寂しさだけが 味方なのだ

期待捨てた世界の穏やかさよ

 

隣り合う人に 渡す「さようなら」

お先にこの地獄からあがるのだ

解り合う事が美しいと言える

あなたは心のないばかものだよ

 

 

傷つくことに 慣れたいのだ

「自分のために生きる」言うのは簡単で

やり直すには 遅すぎたか

選べなかった弱さ 自己責任

 

隣り合う人に 渡す「さようなら」
お先にこの地獄からあがるのだ
解り合う事が美しいと言える
あなたは心のないばかものだよ

 

 

ああ 全てが叶った人から

僕らの前に現れ 偉そうにさ

これまでいたところを 捨てるたびに

言葉は何度も 生まれ変わっていく

 

そして今も意味を失って

 

 

「生きてることを 認めてほしい

他人の視線でできた 自分は嫌いだけど」

この矛盾から 解き放たれ

いつか僕のいない世界へ 還るのだ

 

 

隣り合う人に 渡す「ありがとう」

死んだらこの地獄もなくなるのだ

解り合う事が 美しいと言える

あなたは心のないばかものだよ

 僕らは心のないばかものだよ

 

 

 

【歌詞】「紡ぐ」

「紡ぐ」

 

ねぇ 今から 外に出て遊ぼう
服を着て 寒いから上着も
誰もいないね そりゃそうだ
0時も回ったばかりだし 皆寝てんだろ

 

星明かり伝い 歩く君が
転ばないでよって 笑っていた

 

手を伸ばせば 届きそうな 昨日みたいな今日を
踏み外してしまわぬように つま先ばかり見た
「忘れない」と決めたこと それ自体を忘れても 別に構わないって 思えたらな

 


ねぇ 今から じゃんけんで勝った方が
明日の朝ごはんを作ろう
別にいいけど どうせ起きれないでしょ
わかったふりしたら 少し怒った

 

言葉を紡いで 間違うたび
ふりだしに立ったみたいだった

 

どこにいても息苦しい 余生みたいな今日を
諦めては終わらせずに 半端に抱きしめた
隠れたいとこぼしては 笑われると消えたくて
別に変わらないって 僕に言って

 


歌にした意味なんて 生きていれば変わるって
誰かのせいにしたい 心も忘れてく
数合わせ疑って 一人を選んだって
君がつけた傷が 教える道もある
...なんて えらそうだね

 


手を伸ばせば 届きそうな 昨日みたいな今日を
踏み外してしまわぬように つま先ばかり見た
「忘れない」と決めたこと それ自体を忘れても 別に構わないって 思えたらな

 

思えたらな

広告を非表示にする

【歌詞】カーテンヲクビニマイテ

カーテンヲクビニマイテ

 


もう 死にたかった 逃げたかった
僕を否定する世界から
居場所なんてない 当たり前だ
それらは皆 作るもので

 

ねぇ そんなことは わかってるよ
作れないから 逃げたいんだよ
作れないから 一人なんだよ

 

天井に花吹雪 エチゾラム 君の影
楓泳ぐ 白い背中

細い指で 明日を閉ざして

 

もう 謝れない 生まれた事
僕を否定する 世界にも
居場所なんてない 当たり前だ
立てないのに 振り払う手

 

ねぇ そんなものはいらないんだよ
触れないのは 心だってさ
歌にしても 駄目みたいだな


天井に花吹雪  エチゾラム 君の影
楓泳ぐ 手足のあざ

細い布で 明日を閉ざして

 


痛い辛い恐いこと 隠せずこぼして
期待を裏切る それのループの中
あいつは嘘つきと 匿名がほざく
入れ替われるなら 今すぐリセットを

リセットを 

 

余生蹴飛ばして ぶら下がっていた